ジャカソロ仕様に改造2017.06.13

ローズウッド製スクラッチガード ロースウッド製スクラッチガード

 

有名な日本人製作家のコンサートをジャカソロ仕様に改造します。今回はやることが色々。まずフレットが高くて押さえづらいということでフレット面を削ります。このコンサートはギター用の高いフレットが打たれていますので、やすり等で大胆に削って低くします。またそれに合わせて弦高も低めに。通常2.5㎜のところをネックの状態もいいので限界の2㎜程度まで。弦間隔も広めなのでそれを狭めて、ローズ製のスクラッチガードも左右両側に貼り付けました。

 

続きを読む »

コアロハ・ペグ交換・エンドピン取り付け・弦高調整等々2017.06.10

コアロハ・ペグ交換修理 コアロハ・エンドピン取り付け

 

コアロハのペグ交換やエンドピン取り付け、ナット・サドルの作り変え修理です。ナット・サドルはプラスチック製なので牛骨に作り替えます。ナットやサドルは弦の支点として音に影響があるパーツなのでプラスチックよりは牛骨のほうがいいと思います。エンドピンはゴールドのものを取り付けました。シルバーとゴールドから選択可能です。ペグは元々付いていたコアロハマークのものを取り外して、定番のゴトーUPTを。こちらもエンドピンと合わせてゴールド仕様です。

 

続きを読む »

ラッカー・クリアフィニッシュ2017.06.07

ラッカークリアフィニッシュ

 

ラッカーの上塗り塗装は大抵は朝からの1日仕事ですが今回は本数が多すぎて、また少し塗装器具のトラブル等もあり1日では終わりませんでした。ので今日もう少し塗装して一応完了です。しばらく乾燥期間に入ると共にその間に少し休みます。ここ最近は朝から晩まで仕事のしっぱなしで結構クタクタだったりするので。ちょっと仕事がずれ込んでいて予定していた完成時期が遅くなってしまいました。お待たせしていますがもうしばらくお待ちください。

 

続きを読む »

塗装前の木地磨き2017.06.04

塗装前の木地磨き

 

昨日中に終わらせたかった塗装前の木地磨きですが、どうしても終わらなかったので今日もう少し磨いてから塗装に入ります。木地磨きは木の粉まみれになるので毎回憂鬱になる作業ですが、でもしないわけにはいかないので磨きます。この作業で手を抜くと後々塗装中、もしくは塗装後に問題が出てくるので手を抜かずに綺麗に仕上げなくてはいけません。最近は毎回10本以上づつ作っているのでどうしても1日では磨き終わりませんでした。

 

続きを読む »

ミニチュアウクレレ・アバロン貝パフリング2017.06.01

ミニチュアウクレレ・貝パフリング ミニチュアウクレレ貝パフリング

 

ご注文頂いているミニチュアウクレレにアバロン貝パフリングを巻きました。実際には黒蝶貝の細いやつ。通常ウクレレでは1.5㎜のパフリングを使用しますが、ミニチュアには少し太いかと今回は1.2㎜のものを。で1.2㎜のパフリングは黒蝶貝しかなかったのでそれを取り寄せてみました。全体的に黒っぽいとはいえ、でも中々どうして綺麗です。塗装をすればキラキラととても綺麗に映えると思います。

 

続きを読む »

Top