エボニーブリッジ作り替え修理2022.11.25

エボニーブリッジ

 

ブリッジの作り替え修理が何台か来たので一緒にやります。溝が拡がって弦が抜けてしまうの有り、結ぶ島が潰れてしまったの有り、と交換する理由はそれぞれです。こういうトラブルは大体1弦で起こりますが、今回も1弦が多いみたい。エボニーのような堅木で作ればまず大丈夫ですが、ローズ、コア、マホガニーあたりだと経年変化でトラブルが起こることもあります。弦のテンションがかかるところなので補強的に治すよりかは作り替えた方が後々安心です。

 

ただブリッジは作り終えたもののまだ貼れていません。現在製作ラインの方が大詰めで手を付ける時間がなく伸ばし伸ばしになっています。もうじき塗装が終わるのでその後貼り付け、貼ってしまえばすぐに仕上がるので、お待たせしてすみませんがもう暫くお待ちください。


Top