カーリー・ハワイアン・コア・ネック2019.01.29

カーリー・ハワイアンコア・ネック材

 

ウクレレネックはほぼ全てがマホガニーで作りますが、今度ハワイアンコアのカーリー材で作りたいという事で、良さそうな角材を探し出してきました。綺麗なカーリー杢が一面に出たコアの角材で表裏にするにはちょっと幅が足りない、横板にしかならないような材料でしたが、ネック材にはちょうどいい感じの寸法です。完全な柾目材では取れませんでしたが、木目も素直でいいんではないでしょうか?

 

続きを読む »

ホヌ & ハイビスカス・インレイ2019.01.24

ハイビスカスとホヌのインレイ

 

ハイビスカス・インレイはワンポイントで14フレットあたりに、ホヌのインレイもいつもはワンポイントで入りますが、今回のは全ポジションマークでホヌ・インレイになりました。またホヌの向きにも、右向き左向き、色々あり何か陽気な感じ。12フレットでは幅ギリギリになってしまいましたが、まあ何とか治まってくれました。溝に嵌めて隙間には黒く染めたエポキシを流し込み平らに綺麗にしました

 

続きを読む »

ウクレレトップ落ち・ビレ修理2019.01.20

ウクレレトップ落ち・ビレ修理

 

一見しただけで極端に表板が凹んでいるのが分かるトップ落ちしたソプラノウクレレ。かなり強烈に凹んでいます。トップ落ちはウクレレの宿命ですが、ここまで凹むと色々問題が出てきます。オーナーの方がブリッジサドル下に挟んだ紙が数枚。それでも間に合わずに、弦高2.0㎜でビレています。弦高2.5㎜強のエボニーサドルで作り直しました。強く弾くとまだ若干ビレますが弦も新しくしたしこれ以上は無理っぽい、まあ許容範囲といった感じです。

 

続きを読む »

ウクレレ用・スロテッドヘッド2019.01.17

ウクレレ・スロテッドヘッド用ペグ

 

ウクレレでスロテッドヘッドはあまり想定されていないようで、実はあまりいいペグがありません。というかウクレレ・スロテッドヘッド用ペグというのは、知る限り見たことがないので、いつも仕方なくギター用のスロテッド・ペグを代用します。でギター用でもまあいいのですが、唯一の欠点が重いこと。気にする人はするので、ノーマルなスロテッド用ペグでアルミ製軽量ペグなんて出来ないかなぁといつも思うのですが。

 

続きを読む »

カマカ・パイナップル・ナットサドル交換2019.01.14

カマカ・パイナップル・ナットサドル交換

 

カマカ・パイナップルのUPTペグ交換とナット・サドル交換ですが、この個体がやって来た一番の理由は音がイマイチだという事で。確かにもう少しカラッと乾いた音がしたらいいのにという感じ。聞いてみるとオーナーの方も同じ感想のようで、最初オーバーホールで音が良くならないかというご相談でしたが、塗装は確かに音に影響するものの、このパイナップルは板の厚みや内部構造のような気もしますので、今回のオーバーホールは見送りになりました。

 

続きを読む »

Top