アフリカンマホガニー・ウクレレネック2019.01.12

アフリカンマホガニー・ウクレレネック

 

少しまとめてアフリカンマホガニーのウクレレネック作りを行いました。ヘッド部分を斜めに接ぐやり方はいつもの通り。最近はソプラノウクレレをよく作るので、ソリッドヘッド用とスロテッド用で厚みを変えて2種類作ります。本数が足りなく、急遽スロテッド用の厚いヘッドを薄く削ってという事も以前はありましたが、それも大変なので今回はソプラノ用にちょっと多すぎるくらいの本数を作ってみました。

 

続きを読む »

03 スモール・コンサートウクレレ2019.01.09

03スモール・コンサートウクレレ

 

去年末に仕上がったウクレレのうち、唯一年を越してしまっていた03コンサートウクレレ。ようやく無事に納品できましたので、年明け心機一転してウクレレ製作にかかります。このウクレレは一回り小さいスモール・コンサートウクレレ。ウクレレのボディ形状は型に依存するので、最初どうしようかと悩みましたが、まあ何てことない、ベニヤ板を同じ形に曲げて挟んだだけで一回り小さなボディが出来ました。次はテナーでもというお話も出ているので、またやることになるかもしれません。

 

続きを読む »

オールコア・ノンカッタウェイ・テナー2019.01.06

プレミアム・カーリーコア・テナー

 

明けましておめでとうございます。年明けすでに始動しています。去年やり残した雑用を少し片づけてから次の製作を本格的に始めます。それで遅れ遅れになっていた香港行きのテナーウクレレですが、色々諸事情がありまだ発送されていませんでした。それが年末ようやく送ることが出来、先方にも無事に届いたとまずは一安心の連絡が来ました。航空便は荷扱いが心配だったので、ハードケースに入れた上で何重にもクッションで保護して梱包しました。

 

続きを読む »

素杢シンプルコア・テナーウクレレ2018.12.31

素杢シンプルコア・テナーウクレレ

 

装飾を一切排除し、使用コア材も素杢材でカーリーが全く出ていないテナーウクレレです。センターのサップはご愛敬、サウンドホールロゼッタもボディ外周のバインディングも全く無しのシンプルテナー、通常こういったモデルは作りませんが、今回頼まれて試しに作ってみました。ペグ持ち込みのスロテッドヘッド、やはり持ち込みのピックアップ以外は通常のテナーウクレレ、装飾排除で音重視という事になりました。

 

続きを読む »

スプルース・コアテナー・コンサートスケール2018.12.30

コンサートスケール・スプルース内部

 

撮ったつもりが撮れていなかったコンサートスケールのスプルース・コアテナー、仕方なく表板の写真になってしまいました。でも撮っておいて良かった、テナーウクレレでコンサートスケールなのでブリッジ位置がかなり前方に付きますという事で撮っておいた写真です。12フレットジョイントのほうが良かったのかもしれませんが、ネックを長く見せたいというリクエストであえて14ジョイントで、またヘッドも大きめでという事でテナー用にしました。

 

続きを読む »

Top