ダブルアバロン貝ロゼッタ2020.12.31

ハワイアンコア・ダブルアバロン貝ロゼッタ

 

ハワイアンコアロゼッタの内外径にアバロン貝を巻いたテナーウクレレ用のロゼッタです。この組み合わせはあまり行いませんがハワイアンコアはカーリー材なので塗装をすればとても豪華に映えそう。年内は材料作りに終始していましたので年明けから本格的に作っていきます。今年はあっという間でとんでもない1年でしたが来年は平常に戻ります様に。

 

続きを読む »

各種ミニチュアウクレレ2020.12.29

各種ミニチュアウクレレ

 

スプルース・ローズウッドとオールハワイアンコアのミニチュアウクレレ。ブリッジ横にはそれぞれホヌと熊のデザイン付き、レーザー彫刻で掘りましたが、スプルースは薄く白い木なのでレーザーの威力で貫通しかかり裏から小さな補強板を貼り付けてあります。また色も薄くなってしまったのでホヌだけ少し茶系の色を付けてみました。

 

続きを読む »

オールコア・03・ソプラノウクレレ2020.12.26

F's 03 ソプラノウクレレ

 

リンゴのワンポイントがブリッジ横に入った F’s 03 ソプラノウクレレ。サンタさんからのオーダーという事でクリスマスまで必着でしたが、無事に枕元の靴下の中(入ったかな?)に届いたみたいで、まずは一安心でした。で随分と喜んでもらえたようで、今年はまあなかなか大変な1年でしたが、最後の最後で私にも素敵なプレゼントが届きました。

 

続きを読む »

オールマホガニーバリトン・テナースケール2020.12.23

オールマホガニーバイロン・テナースケール

 

バリトンウクレレボディにテナースケール、この仕様では2台目の製作です。同じ方からのオーダーで前回はスプルース・ローズウッドのテナースケール仕様でした。ショートスケールの関係でジョイントは13フレットにしてブリッジ位置を調整しました。またブリッジは珍しくブリッジピンタイプに、プラスチック製でなく牛骨製ピンでバフを掛けて光らせてみました。

 

続きを読む »

シープレスコンサート・ショートネック・カッタウェイ2020.12.15

シープレスコンサート・ショートネック・カッタウェイ

 

シープレスは主にフラメンコギターの裏横材で使用されますが、ウクレレで使われるのは珍しいかもしれません。今回のコンサートはスプルーストップに裏横シープレスでカッタウェイ仕様、天神とブリッジはこれまた珍しくココボロ材という色々初めての仕様となりました。白系のボディにココボロの鮮やかな赤色がいい感じ、艶消し塗装で仕上がりました。

 

続きを読む »

Top