表裏板剥がれ修理2021.05.17

表裏板剥がれ修理

 

かなり年代物のパイナップルウクレレ、表板が全体的に思いっきり凹んでしまっていて、表裏共に下部が剥がれかかっています。オークションで手に入れたそうで届いてビックリ!頭を抱えていましたがでもちゃんと治して弾けるようにしたいという立派な心意気、古い楽器をオークションで下手に買わないほうが良いですよと話しつつ、ちゃんと弾けるように何とかやってみます。

 

続きを読む »

表割れ・塗装無し2021.05.09

表割れ・塗装無し

 

もちろんおすすめはしないですが、仕上がりの見た目を気にしないということであれば、塗装無しでの割れ修理もやってやれないことはありません。今回は塗装無しで割れ修理を治して欲しいという事でしたので接着のみで。複雑な割れだと無理ですが縦一本の短い割れなので、裏から補強はもちろんしますが接着後も縦スジが思いっきり残ります。

 

続きを読む »

スプルース・コア・テナーウクレレ・カッタウェイ2021.05.02

スプルース・コア・テナーカッタウェイ

 

埼玉の地域新聞ショッパーに去年取材してもらい何人かの方から問い合わせを頂きましたが、今回はそのショッパー経由での初のオーダー、スプルース・コアテナーカッタウェイが完成しました。地域新聞ショッパーはかなり昔からポストに定期的に入っていたような記憶がありますが、やはりそれだけ続くのは読者が多い証拠だなぁと、今回のオーダーで実感してしまいました。

 

続きを読む »

カマカ亀裂割れ修理2021.04.17

カマカ亀裂割れ修理

 

踏み付けてしまったのか、上から下まで長い亀裂が入ってしまったカマカです。これはとんでもなく重症かと言えば実はそうでもなく、亀裂が長いだけで縦に1本だけ入った割れは比較的治しやすい部類。いつものように両側から押さえて圧着すれば綺麗に付くので、段差にならないよう気を付けて圧着します。押さえる治具もカマカなのでおそらく以前に作ってあるかもしれません。

 

続きを読む »

マーチンソプラノ・裏割れ修理2021.04.10

マーチンソプラノ裏割れ修理

 

古いマーチンソプラノの裏割れ修理。ホンマホのようですが、どうやら誰かが一度修理をしたような痕跡が・・・。こういうのはなかなか綺麗にはいかないのですが、まあでも何とか。埋木が必要かはちょっと微妙ですが治します。派手に割れてる箇所以外にも少しクラックの筋が出ているところがあるので、一緒にボンドを入れて圧着します。

 

続きを読む »

Top