カマカ表剥がれ修理2021.07.20

カマカ表剥がれ修理

 

かなり年代物の古いソプラノカマカ、表板の大半が剥がれてしまっていて割れも何ヵ所か入っているようです。中のバスバーも剥がれているようなので、それも何とかしてから貼り直さないといけません。何十年も経つとここまでボンドが劣化してしまうのか、とにかく接着の剥がれが酷いですが治します。最終的には表板に艶消し塗装を吹いて仕上げます。

 

続きを読む »

ウクレレブリッジ剥がれ修理2021.07.18

ウクレレブリッジ剥がれ修理

 

剥がれかかったブリッジは一旦完全に剥がしてから再接着が望ましいですが、隙間が少しだけで強固に接着されている場合もあり、それで綺麗に剥がすのにはちょっと難儀します。今回のように半分近く剥がれかかったブリッジは塗装を傷めないよう注意しながら、それでも熱を加えて剥がします。綺麗に剥がれればあとは接着面を綺麗にしてから貼り直すだけです。

 

続きを読む »

ソプラノロングネック・モザイクロゼッタ2021.07.13

ソプラノロングネック・モザイクロゼッタ

 

たまにやるモザイクロゼッタ、今回はソプラノロングネックでリクエストがあり作りました。杉ローズのソプラノロングネックでモザイクロゼッタが綺麗です。1ピース1ピース埋め込む原始的な作り方ですが、結構綺麗に出来ました。ヘッド裏にはご指定フォントのネーム入りです。完成してすでに発送済み、喜んでもらえたようで良かったです。

 

続きを読む »

マスターグレード・ハワイアンコア・テナー2021.07.09

マスターグレード・ハワイアンコア・テナー

 

ダブルアバロン貝ロゼッタが印象的なハワイアンコア・テナー。マスターグレードのカーリーコア材でギラギラ杢がとても綺麗です。ネックはホンジュラス・マホガニーでエボニー挟み、バインディングは指板バインディング含めハカランダ材を使用しました。見ていてうっとりすると喜んで頂けたようですが、まあでも楽器ですからガンガン弾き込んで是非鳴らしてやってください。

 

続きを読む »

マンゴーテナー・フィッシュマンPU2021.07.05

マンゴーテナー・フィッシュマンPU

 

オールマンゴーのテナーウクレレ、ネックまでカーリーマンゴーのマンゴー尽くし。カーリーマンゴーネックはエボニーを間に挟んで3ピースにしました。ピックアップはFishman、サイドにトーンやボリュームのコントロールが付きチューニングもできるタイプ、エンドにもそれ専用のジャック端子が付きます。電池はその専用ジャック端子と一体になっていてそこからボタン電池を挿入します。

 

続きを読む »

Top