バフ掛けグロスフィニッシュ2017.08.02

バフ掛けグロスフィニッシュ

 

グロスフィニッシュとは艶有り仕上げの事。どうやって艶を出すかと言えばもちろんバフを掛けてです。今回も埃まみれになりながらも1日中立ちっぱなしでバフを掛けまくりました。塗装方法は色々進歩しているようですが、うちにはもちろん原始的な設備しかないので昔ながらのやり方で1台1台磨き上げます。ラッカー塗装は艶が出やすいのでこんな貧弱な設備でも結構ピカピカに磨き上げることができます。

 

続きを読む »

カマカ・トップ割れ修理2017.08.01

カマカ表割れ修理 カマカ表割れ部分を圧着

 

表板が思いっきり凹んでしまったカマカ・ベルシェイプの表割れ修理。ここまで凹んでしまうのはおそらく材料の乾燥不十分。割れたのはそのためか、あるいはぶつけたか、はたまたその両方かよく分かりませんがとにかく治します。ここまで表板が歪んで凹んでしまっているのでハタガネで圧着できるか微妙でしたが、でも何とか。接着後、裏にも補強パッチを何箇所か貼り付け、一旦表板のみ塗装を剥離してから改めて再塗装し直します。

 

続きを読む »

カーリーハワイアンコア・バインディング2017.07.28

カーリーハワイアンコア・バインディング材

 

ハワイアンコアのバインディングはご依頼がない限り余り作ることはありませんが、今回はコアバインディング指定なので作ります。しかもハカランダの高いウクレレに巻くのでそれなりに綺麗なカーリー材のコアバインディングを。何か適当な材料はないかと探してみたらありました、丁度いい感じの板が。完全な板目材なのに綺麗なカーリー材です。1インチ材なので柾目方向に製材すれば丁度バインディングになります。

 

続きを読む »

クリアラッカーフィニッシュ終了2017.07.26

クリアラッカーフィニッシュ

 

上塗り塗装のクリアラッカーフィニッシュが終わり現在乾燥中です。ここ最近は余り天気が良くなく湿度も高めなので、揮発を遅らせる専用シンナーは必須。これを使わないとかぶりという現象が塗装面に起き、全面真っ白になってしまいます。この現象は冬場等の低湿度の環境では起きませんが、夏場は使わないとどうしようもありません。揮発が遅いので触れるまで少し時間がかかりますが、最近は本数が多いので特に問題なく回っていますね。

 

続きを読む »

カーリー・カーリー・カーリーコア2017.07.24

カーリー・ハワイアンコア材 カーリーコア材

 

今回ハワイから届いたハワイアンコア材です。全てカーリー杢が一面に入った結構凄い板ばかり、いい買い物でした。木目が曲がった材料も中にはありますが、それはそれでまたいい感じ。ここ何年も定期的に購入していた供給業者が閉店するようで、結構安く投げ売り状態で売ってくれました。送料のほうがよっぽど高かったくらいですが、まだもう少しあるようなので連絡が来たらまた買ってみます。

 

続きを読む »

Top