ウクレレペグ交換について2015.12.18

ウクレレペグ交換

 

ウクレレペグ交換の修理の依頼はよく受けます。調弦ができない!音程が狂いやすい!ヘッド落ちが気になる!等理由は色々ですが、修理自体はそれほど難しくありません。ただ穴を広げてペグ交換するだけなら素人の方でもできますが、ヘッドの再塗装が必要になってくると、やはりプロのリペアを依頼する必要がありそうです。中にはヴァイオリンタイプの木製ペグを好む方もいるのですがそういうのは特殊な例として、大体主に以下の3点が主要ウクレレペグです。

 

続きを読む »

ウクレレピックガード2015.12.17

両側コアピックガード ウクレレローズピックガード 黒檀ピックガード

 

コアピックガードグロス仕上げ テナーコアピックガード

 

ウクレレのピックガードやスクラッチガードと呼ばれるものには塩ビ・セルロイド、プラスチックなど色々あります。簡単に何度でも剥がせるものや、1度貼ったらそのままのものなど色々。透明だったり色つきだったり。ウクレレ工房 F’s uke でも良くピックガード製作のご依頼を受けますが、当工房は木工なのでやはり木製ピックガード製作のご依頼が多いです。

 

続きを読む »

スロテッドヘッドについて2015.12.16

バリトンウクレレスロテッドヘッド

 

某有名プレーヤーが使用していることもあり、よくスロテッドヘッドの依頼を受けます。スロテッドヘッドとは昔から主にクラシックギターのヘッドに採用されてきた左右に長い溝が掘られたタイプのヘッドです。アコースティックやエレキギターで採用されているフラットなヘッドに比べ、ペグをヘッド横から取り付けるためスロテッドタイプはよりヘッドが厚くなっています。

 

続きを読む »

左利き用ウクレレ2015.12.15

 

私の左手

 

左利き用のウクレレのご注文はまだ受けたことがありませんが、とはいっても私のウクレレは完全に左右対称になっているので簡単に変えることができます。非対称に作ることもたまにあることはあるのですが、基本的には完全に左右対称。

 

続きを読む »

ウクレレのデザインについて2015.12.14

コアコンサートウクレレスペシャル

 

世の中には色々なデザインのウクレレがあり、製作家それぞれが趣向を凝らしてそれこそ数えきれないほどのデザインがあります。四角かったり何か動物の形だったり、植物の形を模したりといろいろ。ウクレレは楽器と同時に工芸品ということで考えれば、それも全然ありだとは思うものの、私はあまりそれを好みません。

 

続きを読む »

Top